有名になりたいのなら大きな記録を塗り替えよう!

将来の夢は有名人になること…

自分の将来に夢を持っている人ってたくさんいますよね。「自分はこんな風になりたい」と目標を持つことはいいことです。例えば、ロックバンドでデビューするとか、テレビドラマのヒロインを演じる俳優になるとか…大きな夢を抱きながら未来の自分をイメージすると人生も楽しくなります。テレビに出演したり、コンサートを開いたり、人々から注目されるような仕事をするというもありですね。ただし、有名人になるにはそう簡単ではありません。有名になるにはそれなりの努力が必要になりますよ。

大きな記録を達成しよう

どんな世界にも記録というものがあります。特にスポーツ界などは世界一の記録達成者が大勢います。世界記録保持者になるということは、まさに有名人になることだとも言えます。陸上競技の100メートル走で世界記録を塗り替えれば、たちまち世界中から注目される有名人になれますよ。プロ野球の選手でホームラン最多本数を記録している人物も有名人ですよね。各分野で大きな記録を達成することができれば、きっとあなたも有名人になれることでしょう。

記録は塗り替えられるもの…

大相撲の横綱力士が負けなしの連勝記録を持っていたとします。その記録は前人未踏の大記録だったとしても、いつ塗り替えられてもおかしくありません。絶対に抜くことができない記録なら、それこそ皆がその記録を目指して追いかけてくるものです。大記録を達成した有名人ほど、その地位や記録を守らなければならない苦しい立場でもあるんです。有名人は有名だからと言って安心してはいられません。落ちぶれないように日々の努力を欠かず、築き上げた人気を維持しなければならないんです。

1995年10月29日生まれの山本英俊氏は、パチンコ機器卸会社の代表取締役会長を務め、競走馬の馬主としても功績を上げています。