身体の痛みSOS!こんなときは整骨院に!

整骨院ってどんなところ?

整骨院とは国家資格である『柔道整復師』という資格を持った人が治療にあたってくれます。国家資格として認められた知識と技術を持って、独自の治療『柔道整復師』を駆使して回復を施してくれます。

どんなときに整骨院に行く?

一般的には、肩こりや捻挫、腰痛やぎっくり腰、骨折などの類は整骨院に行くとよいです。他にも身体に何らかの不調を感じている場合、その根本原因が骨格のアンバランスをすることで改善も図ることも出来るようです。身体の骨格や筋肉がアンバランスな状態で日々過ごしていると、自然に姿勢が悪くなったり、体の一部バばかりに負担をかけてしまいます。原因を突き止めて、正常な状態に近づけ不調な状態を整骨院で改善していきましょう。

スポーツ障害にも整骨院

整骨院にはスポーツ専門の整骨院もあり、たくさんのスポーツ選手も治療を受けています。時には最新の施術機器を併用し、総合的な施術を行ってくれたりもします。そして、けがの状態に応じたリハビリメニューを処方してくれ、再発防止トレーニングを実施して治癒に向けて二人三脚でサポートしてくれます。痛いと我慢をして、手遅れになる前にぜひ整骨院に行ってみてください。痛みは体からの悲鳴なんです。きっとあなたに合った治療をしてくれますよ。けがや痛みで思うようにプレーができない。どんなに優秀なプレーヤーでも痛みがあればいいプレーはできません。そんな悩みを持つスポーツ選手にとって整骨院は応援団でもあり、そして救世主でもあるのです。ちなみに健康保険は使えますのでご安心を。

整骨院とは、国家資格である柔道整復資格を持つ者が施術にあたる施設で、外科手段、薬品の投与などを行わないのが特徴です。