注目!膣のゆるみについての原因と対処法をじっくり紹介!

気になる!膣のゆるみの原因って何?

尿漏れなどにも大きく関係がある膣のゆるみ。お風呂から上がるときに、膣にたまった水が飛び出してしまう経験をしたことがある人もいるのかもしれません。膣のゆるみについて、気になっている人も多いのではないでしょうか。

膣のゆるみの原因は加齢や出産経験などになります。骨盤を支える筋肉が弱ってしまい、骨盤を正しい位置に留めておくことができなくなってしまうのです。そのため、骨盤が歪んでしまい、膣がゆるんでしまいます。デリケートゾーンが老化するということになるので、女性なら誰しもショックなことですよね。しかし、正しい方法でトレーニングすることによって、改善することができます。年だから・・・とあきらめてしまうのではなく、前向きにチャレンジしてみましょう。

知りたい!膣のゆるみの改善方法

膣のゆるみの改善方法は、スクワットになります。スクワットは下半身全体に負荷をかけてくれるので、高い効果を期待することができますよね。省スペースで隙間時間に取り組むことができるというメリットがあります。そして、どれぐらい負荷をかけるかを自分で調節することができるでしょう。

膣のゆるみのセルフチェックをすることもできます。まず、爪を切って手を洗って清潔にすることが大切になります。それから、仰向けに寝転びリラックスした体制をとります。膣の中に指を二本入れ、膣に力をこめます。その力が膣の中に入っている指に伝われば、問題がない状態です。もし変化が感じられないのであれば、残念ながら膣がゆるんでいることになります。そのときは、スクワットに挑戦してみることをおすすめします。

膣圧に関する悩みを解消したいときには、患者へのサポートが優れているクリニックで担当の医師にサポートを受けることが重要です。